読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゼルダの伝説のブログbyモリヌマ

ゼルダの伝説に関する思い出、感想、評価、考察、音楽、グッズ、最新作ニュースなどを語るブログ。攻略系のブログではありません。

トワイライトプリンセスHDって遊びにくいと真の獣の試練で感じた。

コラム

トワイライトプリンセスって意外と遊びづらいな。

久々に遊んでみてそう感じました。

 

 

 

最近私は仕事柄ゲームの遊びやすさっていうのを意識しながらゲームを遊ぶことが多くなっています。

 

そういった目線で見ると、初めて遊んだときは純粋に楽しめたトワプリも思いのほか遊びづらいなと感じました。

 

ちょっとネガティブな内容になってしまいますが特に序盤で感じたことをメインにお話しします。

 

 

 

エポナが最初の移動

トワプリって最初の移動手段がエポナなんです。

 

f:id:lusaku-lzot5:20160321211837p:plain

まったく慣れていないプレイヤーにこれは難しいのではと思いました。

細かい動きができないのにせまいトアル村を通る必要がある。

 

しかもぶつかって動けなかったりする感じはストレスに感じる。

ゼルダ初心者には厳しいものがあるなと思いました。

 

 

獣の試練

もう一つは獣リンクの操作性。

f:id:lusaku-lzot5:20160321212332p:plain

序盤で剣の操作、人間の操作にせっかく慣れたのに、いや慣れる前に獣リンクに変身させられてしまう。

しかも最初のハイラル城の地下水路は暗い雰囲気で似たような道の繰り返しなので迷いやすい。しかも慣れない獣リンクで挑むことになる。これもまた初心者には難しいのかなと思いました。

 

時のオカリナではコキリの森で剣をゲットする狭い路地で慣れさせてくれるのですが、そういったものがないのは不親切だなと感じました。

 

 

森の神殿のボリューム

f:id:lusaku-lzot5:20160321212445p:plain

最初のダンジョンにしてはボリュームがあるのかなと感じました。最初はサクッとクリアさせてプレイヤーのモチベーションを上げさせてほしい。

RPGで序盤はレベル上がりやすいようなものがほしかったです。

 

そしてダンジョン内が暗くて見にくかったり、何度も同じところを行き来する必要があるのは最初のダンジョンにしては遊びにくいかなと感じました。

 

 

最後に

批判はしたものの、ゼルダファンとしては大好きな作品です。

 

が、これを最初のゼルダとして触る人からするとちょっと遊びにくそうだなと感じました。

 

Wiiのロンチタイトルで海外では同梱版もあり、世界で一番遊ばれたゼルダといえども、もしかしたらゼルダトワプリしかやっていない、トワプリだけ遊んでゼルダはいいやとなった人がいるのではと不安に思っています。

 

改めて時のオカリナの遊びやすさを実感しました。

 

…ちなみに私は現在湖底の神殿攻略中です。

このボリューム感のあるダンジョンがいいんですよね。トワプリって。

そして肝心の追加要素の獣の試練はまだ…

というゼルダファンでした。