読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゼルダの伝説のブログbyモリヌマ

ゼルダの伝説に関する思い出、感想、評価、考察、音楽、グッズ、最新作ニュースなどを語るブログ。攻略系のブログではありません。

ゼルダの伝説30周年記念コンサート~オーケストラにしてほしい曲目をあげてみたレポート~

とうとう今日からゼルダの伝説 オーケストラ30周年コンサートスタートです。

今まで数々の感動を生み出してきたゼルダオーケストラも日本では3回目。

 

3回目といえど名曲多々あるゼルダシリーズからするとまだまだ少ないレベル。

ということで個人的にやってほしい曲を書き連ねます。

私の妄想シリーズです。

 

promax.co.jp

 

f:id:lusaku-lzot5:20161001110614p:plain

 

汽車フィールドメドレー

youtu.be

大地の汽笛のフィールドメドレーですね。

人気曲「汽車フィールドその2」を中心に「汽車フィールドその1」「汽車フィールドその3」「ボンバー列車」「海底」「闇の世界」「魔列車戦」などがテンポよく繰り広げられる。

「その2」から「その3」のつなぎとか熱そうですね。

 

単純に大地の汽笛メドレーでもよいです。

今回新しくCDに収録された「最後のセッション~マラドー戦 後半」。そしてギリギリ収録されなかった「ディーゴ戦」とか好きなのでメドレーしてくれると嬉しいですね。

 

f:id:lusaku-lzot5:20161001083517p:plain

 

 

かぜのさかな(夢をみる島)

www.youtube.com

こちらはアレンジですが。

 

日本ではまだ演奏されていない曲。ゼルダ屈指の人気曲。

あの涙を誘う作品って非常にオーケストラとの相性が非常に良いと思っています。

 

なんだか想像しただけで泣けそう。

夢をみる島単体でぜひ壮大に演奏して欲しいですね。

 

 

トワイライトプリンセスメドレー2

f:id:lusaku-lzot5:20161001084128p:plain

過去2回のオーケストラで演奏されているトワイライトプリンセスメドレー。

 

こちら個人的な事情になりますが、

私の大好きな「ハイリア湖」「傷だらけのミドナ」「忘れられた里」「ルテラのテーマ」「森の聖域」などなどが入っていない。

後者の2つはアレンジだからゆずるとして、「傷だらけのミドナ」「忘れられた里」は一般的に人気曲なので入れて欲しいと思っています。

「傷だらけのミドナ」をメドレーに組み込むのって難しそうですけどね。

 

 

サイレンメドレー

f:id:lusaku-lzot5:20161001110015p:plain

スカイウォードソードのサイレン。

あの静かな感じとサイレンの守護者に追いかけられるときの激しい音楽。

あのギャップをぜひともオーケストラで味わいたい。静かに奏でてから一気に激しい曲調になってほしい。

 

曲として人気とか個人的に特別好きとかそういうわけではないのですが、ギャップというのをオーケストラならではの空気感で味わってみたいなと思っています。

 

 

スマブラ版「時のオカリナメドレー」

youtu.be

ありえないとは思いますが、あくまで私の妄想シリーズなので。

初めてこの曲を聴いた時の感激は忘れられません。あの時のオカリナの名曲たちがこんなにきれいにつながっていく。もしそれをオーケストラで聴けたら。

 

これだけですと非常に短いので

時のオカリナ風のタクト~大地の笛~女神のハープメドレーとかも面白そうだなとか思っています。

 

 

 

ブレスオブザワイルド

youtu.be

アンコールで期待の曲。

普通にあるんじゃないかって思っている。

 

25周年の際、アンコールに当時発売直前のスカイウォードソードからの「女神の詩」

あれは感激しました。

「女神の詩」って非常に派手ですからオーケストラとの相性はめちゃくちゃいいんです。ブレオブのPVの音楽は静かなところから始まり、あのオープンエアーを感じさせてくれる音楽、どのような仕上がりになるか楽しみです。

 

ただ今回はスカウォと違ってまだブレオブの発売日決定がしていない。

それでもぜひ演奏してほしいなって思います。

 

 

最後に

楽しみ!

 

でもネタバレ怖いって思ってる。アンコール曲が何か分かっちゃったらつまらないしね。

でもグッズの売れ方は情報収集したいとか思ってる。

 

このジレンマ。

東京公演を見に行く私は2週間我慢できるかな。

 

今日から行く方は楽しんできてください。

くれぐれもツイッターでの曲目ネタバレはしないようにお願いします!

 

感想は本ブログにあげました↓

blog.lusaku.jp